• 記帳代行






● 経理担当者の方が辞めてしまった。
● 経理担当者の方が休職、産休に入った。
● 領収書や請求書の整理にこれ以上時間をとられたくない!!
● 奥様の精神的な負担が限界間近だ。(もしくは既に限界だ。)
● 顧問税理士さんが記帳サービスを行ってくれない。
● 経理担当者の人件費を下げたい。
● 経理担当者が頼りないので、プロに任せた方が安心だ。
● 毎年会計ソフトを購入するお金がもったいない。

今では記帳代行部門のアウトソーシングは、当たり前になりつつあります。

 


年間ネンカン売上ウリアゲ  トウ事務ジムショ規程キテイ
 〜500マン未満ミマン    5,000エン
 〜1000マン未満ミマン    5,500エン
〜2000マン未満 7,500エン
 〜3000マン未満ミマン    8,000エン 
 〜5000マン未満ミマン    9,500エン 
〜8000オク未満ミマン    10,000エン 
 〜1億オク未満ミマン    15,000エン 
 〜3オク未満ミマン 22,000エン 
 〜5オク未満ミマン    30,000エン 
 2億円増すごとに    15,000エン 
※料金はお客様の記帳業務の作業量によって異なります。当事務所では作業量を測る基準として「年商基準」を採用しております。したがって、お客様の年商に応じて業務料金を頂戴させていただいております。
※料金はあくまで作業量に応じて発生します。お客様の業種によってはこの基準が当てはまらず、作業量が少なかったり多かったりする場合もございます。そのため、初回資料を送付いただいた後に正式に料金を決定いたしますのでご了承ください。
※記帳キチョウした内容ナイヨウ確認カクニンをご依頼イライ場合バアイには、下記カキ金額キンガク半額ハンガクとなります。
※部門別採用、建設業会計など特殊な記帳をご希望のお客様につきましては、別途お見積りさせていただきます。
 

記帳代行は、下記の図のような流れとなります。

 
 
 



 
↓↓↓「スポット記帳代行」に関するご相談はこちらまで!!

※お問合せの際に、お手数ですがお問い合わせフォームの欄のうち、「お問い合わせのサービス名」に「スポット記帳代行」と記載をお願いいたします。
 
Copyright(c)2015 Tsuchiya Tax & Acounting Office. All rights reserved.